スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

横に座った見知らぬ、おじいちゃんの手が!

自称「デジタルハリネズミ」作家のエレファントアンベです。

今日、仕事が終わってから、
ショッピングモールの外のベンチで、
コーヒーを飲んでました。

そしたら、横に見知らぬおじいちゃんが、
座ってきました。

「暑いねぇ~」と話しかけられたので、
「もう真夏は過ぎたじゃないですか~」と、
自分は返答していたら、世間話になりました。

しばらくすると話しながら、
見知らぬおじいちゃんの手が、
自分の股間をさわろうとしてました><

たまたま、自分は足をくんでいたので、
さわられずにすみましたが・・・

太もものあたりをさわりながら、
股間をさわってこようとするので、
冷静に「さわらないでよ~」といって、
手をどかしたんでしたけど、
結構しつこく、さわってこようとしていました><

しばらく、手を押しのけてると、
諦めたのか、おじいちゃんは帰ろうとしました。

帰り際に「好きだよ」
「二人でどっか、遊びに行きたいねぇ~」と言われましたが、
「もう、一生会わないんじゃないですか~」と言ったら、
見知らぬおじいちゃんは、去って行きました。

今でこそ、そういったタレントさん達が、
テレビに出ていますが、実際に言い寄られると、
恐いとというより、びっくりしましたねぇ~

忘れられない初体験でした・・・><


押してね♪

にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
category
エレファントアンベ日記
tag
デジタルハリネズミ
genre
学問・文化・芸術
theme
哲学/倫理学

Comment

Trackback

http://elephantanbe.blog129.fc2.com/tb.php/348-ee987bb6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。