スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

エレファントが、給料が出ないブラック会社にいたときの話し。

どうも、エレファントです。

26歳で大検を合格して、東京デザイナー学院の夜間部に通いまして、
オンラインゲームの会社に入社しました。

3ヶ月の使用期間が終わり、正社員になりました。
付き合っていた彼女とも、結婚を決めていました。

・・・が、社長が
「会計ソフトが壊れた!すまんが、給料遅れる!」

そのときは、ふ~んぐらいでした。

しかし、しばらくしても振り込まれない・・・
おかしいな?
・・・と思っていたところに上司のかたが、
「ベンチャー企業はかけだからね~」
ベンチャー企業?

そう、この会社はベンチャー企業だったのです。
ベンチャー企業も知らずに入社した自分は、
ただの無知なのですが。

まぁ、簡単に言うとこの会社は、オンラインゲーム一本で成功させようと、
立ち上げた会社だったわけです。

しかも、まだゲーム出来てないし・・・

そして、1ヶ月経ちまして、それでも給料が出ないので、
みんなで、交通費だけでも出して下さい!
と社長に言いに行ったら、

「よし、俺が貸してやる!」

・・・・・

なんで、社長にお金を借りなあかんねん!

そんな訳で、辞めました。

結婚も結局出来ませんでした。

その後、自分の1ヶ月分はなんとか出たので、
もう少し頑張って続ければ、よかったな?
と思ったのですが~

その後、なんとかゲームが出来たのですが、
大コケしたらしく、また給料が出なくなったそうです。
ズルズル続けた人は、最多で200万もらえずに退社したそうです。

労働基準監督署に言ったって、会社にお金ないんだから、どうしようもないと・・・

そんなこんなで、3年経ちますがまだ、その会社は潰れてはいません。
もちろん、給料も出てないそうです。


by,エレファント


スポンサーサイト
category
エレファントアンベ日記
genre
日記
theme
日記

Comment

Trackback

http://elephantanbe.blog129.fc2.com/tb.php/14-5d8101e7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。